語彙力が星井

メモ帳だったり適当に書きたいこと書いたり。

バンナムフェスへ行きました

大遅刻。

 

 

バンナムフェスから一か月以上経ちました。こんにちは。

前回のミリオンSSADay1は段階ごと、曲ごとに書いたけれど、今回はそういうわけにもいかないので書き方だいぶ変わってます。ご了承を。

例に漏れず推敲してません。色々おかしかったり誤字脱字あるかもですけど、フィーリングで補完してやってください。

 

というわけで、前回ミリオン6thSSA公演に行ったという記事は書いたんだけれど、チケット取ったのはバンナムフェスのほうが先だった。つまりチケット抽選に参加したのはこれが最初だった。抽選はバンフェスが先、公演自体は6thSSAの方が先なのでここで時空の捻じれが生じる。運よくDay1のチケットがご用意され、その日のうちにコンビニへ行き入金。6thでライブモチベが上がってたので、結構期待してた。のだけれど、チケットは前日でもe+で余っているようだったし、コンテンツミックスのも初だったので、ちょぴりの不安もあった。具体的に言えば各コンテンツファン同士の軋轢とかね。

 

誰かと一緒に行くという約束もしてなかったし、東京ドームなら一時間ちょっとで行けることもあり、そこまで早くは現地に行かなかった。到着したのは会場1時間前くらいで、時間も余ってるし会場周りの旗撮ってたり、せっかくなので物販も覗こうとかして時間を潰した。あんまり買うつもりはなかったんだけれど、物販で諭吉が一人消えた。コワイネ。

 

Day1の出演はシャニを除くアイマス各シリーズ、テイルズ各種、ガンダムコードギアスといったところ。ぶっちゃけテイルズもガンダムコードギアスも経験してこなかった人種なんだよね...。でも知ってる曲がかなり多かったし、それぞれ大きめのコンテンツなんだなぁって思った。こなみ

 

 

 

 

 SideMのBeyond The Dreamからスタート、次いでWORLD TRE@SUREシリーズから4曲。TSUTAYAパワーで曲の履修は軽く済ませていた。この計5曲の最初のパートで感じたのが、「黄色い歓声ってヤベェ」って所。今まで(SSAしかないけどさ)は客は男ばっかりのものだったので全く違った。自分の座席の周囲8方向が全員女性客だったし、尚更すごかった。それと同時に、ステージ上での男性ならではのパワーというか、力強さを感じた。

 

Day1はコンテンツごとに披露する順番がだいぶ分かれていた。次のパートからテイルズ、コードギアスガンダムの一部が披露され、次はシンデレラガールズのパート。

 

ニュージェネのできたてEvoRevoGeneration、U149のドレミファクトリー、レイジーレイジーのクレイジークレイジー、羽衣小町の美に入り彩を穿つ、全員でのお願いシンデレラの順番。

その次のミリオンライブのパート。エターナルハーモニーのEternal Harmony、リコッタによるHOME,SWEET FRENDSHIP、沼倉愛美さんとMachicoさんの深層マーメイド、平田宏美さんと戸田めぐみさんのBeat The World、全員でのFlyersという順番。

 

美に入り彩を穿つはシンデレラの曲の中でもトップクラスに好きだし、ミリオンはユニット曲全部オリメンだし、最高だった(語彙力喪失)。

 

Every Little Thing西川貴教さんのパートを経て、再びSideMのパートへ。最初にPRIDE STARが披露され、その次は...

DRAMATIC NONFICTION。あのイントロが流れた時の歓声とざわめき、そして披露するメンバーを見て、さらに大きな歓声が。あの瞬間があの会場のピークだった気がする。

 

FRAMEの勇敢なるキミへ、神速一魂のバーニン・クールで輝いて、S.E.MのStudy Equal Magic、JupiterのBRAND NEW FIELD、全員でのDRIVE A LIVEの順番。

ユニット4曲はどれもコール曲、バーニンクールのオイオイコール、S=Mのタケノコダンスも、最高に楽しいし、BNFの三人それぞれのサビ前の所の「忘れられない日になったね」と「東京ドームでも楽勝、だぜ」はズルいだろ良すぎる。

全体曲での締めってベタではあるんだけれど、その日の今までの演目の回想であったり、これで終わりなんだなぁって感じだったり、色々な感情が渦巻くけれど、それが妙に心地いいんだよね。自分はここにいたんだってことを再認識して。 

 

Day1、315でした。

 

 

 

 

 

そして帰りの電車の中でTwitterでDay2のチケット譲渡ツイートを探して、翌日も行く権利を得た。ここのフットワークの軽さが、さらなる最高を生み出す事となった。

 

 

 

 

 

 

Day2。この日の演者は、アイマスシリーズから765AS、ミリオンライブ、シンデレラガールズ、シャイニーカラーズ、ゼノグラシアと、前日のSideMを除いた全てが集結(ゼノグラシアをここに並べるのが正しいかは知らん)。そしてアイカツシリーズ、ワンダーモモラブライブ!サンシャイン!!からGuilty Kiss。当日のオープニングMCで知ったことだが、女性アイドルという括りでこの演者だったらしい。

 

 

知り合いとドーム外で駄弁った後、連番者と合流してドーム内へ。開演まで30分以上あるしとあらかじめトイレに行ったんだけど、かなり混んでて済んだのはちょうど開演時刻。というか数秒遅刻。

 

自分の座席に戻った時は、センターモニターに「ARE YOU READY?」の文字が。いや準備出来てないけど。急いでカバンからペンラとか取り出してる時についに一曲目!

「ARE YOU READY!! I’M LADY!!」

いきなりREADY!!です。765プロオールスターズが、見事に最も頭に相応しいに曲でトップバッターを務めていきます。そしてシンデレラガールズStar!!、ミリオンライブWelcome!!全体曲ラッシュでのスタート。Welcomeのイントロ流れた時のざわめきたるや。「ここまで来れたよ!」in東京ドーム。

 

お次はアイカツワンダーモモのターン。しかしワンダーモモの最後に異変が。このイントロなんだか聞いたことあるなぁ?

バレンタイン 歌:765PRO AS+桃井はるこ 作詞、作曲:桃井はるこ

作詞作曲を担当した桃井はるこさんを含めたバレンタインが披露される。MCパートにて、歌詞にある「あなたが好きです」の視点が実は男性側であったという新情報があったり。

 

そしてここから、アイマスシリーズがミックスされて登場。イルミネーションスターズによるヒカリのdestinationAsteriskによるØωØver!!、アスルトロメリアによるアルストロメリア、閃光☆HANABI団による咲くは浮世の君花火、765プロオールスターズによる、LEADER!!と、本当にごちゃまぜ。

シャニマス、デレマスはこのバンフェスが初なので当然初、咲くは浮世の君花火はSSAに次いでコールが楽しすぎるし、"あの"衣装の765ASなんて感涙モノ。と同時にごちゃまぜに出てくるあたりが、お祭り感があった本当に楽しかった。

 

アイマスは一旦休憩、次いでGuilty Kissのターン。トークなんかも挟みつつではあるが、まさかの6曲連続披露、体力バケモンか。歌もすごいし。アイマス触る前はラブライブ触ってた身なんだけれど、生憎μ’sは知っているがAquorsはほぼ知らない人間なのである。ギルキスの曲は、歌のパワーでゴリゴリ押してく曲なんだけど、自分こういう曲大好きなんですよねぇ~~~~~~~~~!!!!

めっちゃ楽しかった。Strawberry Trapperとかコワレヤスキとか、New Romantic Sailorsとかブッ刺さったし、Guilty Night,Guilty Kiss!はコール存分に楽しませて貰いました。

 

 再びアイマスのターン。放課後クライマックスガールズによる遅咲きAfter school、HappyHappyTwinによるあんきら!?狂騒曲、4 Luxulyの花盛りWeekend🌸と、コール曲ラッシュ。「ナ゙ン゙バーヷン゙ッ!」「Foooooooooo!!!!」「あーんきら!!!」あんきらのコールはバンフェススペシャルだったけどね。

そして次は自分REST@RT。全く予期してなかったけど、アイマスと言えばこの曲って感じで、開場全体が1つになってのステージ。予習全くしてないけど見様見真似でコール出来るし、落ちサビのUOの海は圧巻だし。

 

そしてアイドルマスターXENOGLLOSIAのターン。橋本みゆきさんの微熱S.O.S!!結城アイラさんの残酷よ希望となれの2曲。それぞれ会場が赤と青一色になってこれまた圧巻。

 

 

再びアイカツのターンを経て、ついに魔のブロックへ。

 

 

LiPPS/Tulip

アンティーカ/バベルシティ・グレイス

D/Zeal/ハーモニクス

ストレイライト/Wandering Dream Chaser

indivisuals/NSWER

コールとかそんなんじゃなくて、ただただ演目のパワーに押されるパート。バベルシティ・グレイスのアンティーカコールだけは全力でやったけどね。さっき言ったけどかっこいい強い曲すきすぎる。WDCに関してはCD買っちゃった。他はもう持ってたのでセーフ。

 

 

田所あずさ今井麻美結城アイラ/Fairytaleじゃいられない

完全に不意を突かれた。親のイントロより聴いたイントロ。

完全に知っている曲だ。確かにころあずとミンゴスがいるし、蒼コンビでのこの曲が見られるのか。そうテンションが上がりきった所で、ステージには3人の姿が。...???中央のモニターには「Fairytaleじゃいられない 歌:田所あずさ 今井麻美 結城アイラ

あああああああああああああああああああ確かにこの曲アイラさん作詞だ!!!!!!

マジでかっこいい。最高すぎる。尊い。すき。

 

テンション上がりすぎて「蒼」を忘れて、UO3本折った。ここ反省。静かな熱さだもん。あくまでこの曲は青色だわね。次からは折ってもUBです...というわけでUB買った(照

 

 

 

ついに最後のパート。各アイマスシリーズから全体曲ラッシュ。

765プロオールスターズ/ToP!!!!!!!!!!!!!

シャイニーカラーズ/Spread the Wings!!

ミリオンライブ/UNION!!

シンデレラガールズ/GOIN!!!

UNION!!の「トキメキの"ピンク"!」「情熱の"ブルー"!」「羽ばたきの光"イエロー"!」は今回もシッカリペンラ持ち替えで色合わせられて満足。

GOIN!!!に限った話ではなくこの日と前日どっちも言えることなんだけれど、シンデレラの曲ってコールがマジで楽しい。ある程度予習は必要ではあるけれど、覚えたら最高だコレ。ごーいん!ごーいん!言ってるだけで楽しいもん。

 

 

The world is all one!!

二日間にわたるバンナムフェスの大トリ、この曲です。アイマスだけに限らず、アイカツラブライブワンダーモモという女性アイドル総勢で、世界は1つを歌い閉幕。どんな曲よりも相応しい、複数コンテンツの集まったこの場だからこその、最高の選曲であった。いつ残り少ないUO使おうかと思ってたら、そのまま終わってしまった。けど最高に楽しかったよ!お疲れ様でしたああああああああ!!!

 

 

 

バンナムフェス最高!1つのコンテンツだけに集中したライブもいいけれど、こうやって他のコンテンツの良さを見られるのはこういう場だけ。来年の開催も発表され、恐らく来年末もチケットのお祈りをしているだろうね。とりあえずシャニ2ndとミリ7thはCD先行応募しようね。デレは、8th以降で近くでやってくれたら応募するよ。さすがに全部に行ってたら財布が死ぬわよ。

 

 

CDを買え!現地に行け!ライブを楽しめ!終わったらメシ行くぞ!来年東京ドームで会おう!

 

 

 

MTG16+17のリリイベにも行ったので、それはまた別で書くつもりです。